スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧直しの方法 あぶらとり紙

化粧直しにあぶらとり紙を使っている方って多いですよね!?


顔があぶらっぽいから、という理由で使っている方がほとんどだと思いますが、
ギトギトしているのはTソーンだけで、
他の部分はカサカサしていたりといったことありませんか?


しかも、あぶらとり紙を使うことで水分は奪われ、皮脂を取ってしまうことによってますます肌
は脂を出そうと機能するので、あまり意味が無いどころか悪循環になってしまいます。


あぶらとり紙を1日に何回も使用することで皮脂が出やすい肌質にもなってしまいます。


以前韓国人の友人が「日本の女の子は化粧直しの度にどうしてあぶらとり紙を使うの?」
と不思議そうにしていました。


韓国の女性はあぶらとり紙を使用する習慣はほとんど無いそうです。


皮脂が気になる時は、化粧水を染み込ませたコットンを
何枚かビニールに入れて持ち歩きましょう。


脂っぽくなってきたと思ったら、そのコットンで
化粧した上から軽くなでて肌にあててしばらく置きます。


この方法でしたら気になる脂分も取れ、
水分の補給も出来ますし、化粧崩れもしにくくなります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

きれいになりたい、リオリオだぉ♪

Author:きれいになりたい、リオリオだぉ♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。