スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイシャドウ メイク方法

シーズンごとに新しい色が次々と発売されて、どのアイシャドウを買おうか、
何色が自分をキレイに見せてくれるのか、悩みますよね。




鮮やかなブルーやグリーンなどについつい手が伸びてしまいがちですが、
これらの色は、日本人にはとても難しい色といえます。




ブルーは、身体の中には無い色素で、私たち日本人の肌の色とはかけ離れている色だからです。




さらに、つけた瞬間はキレイに発色しても時間が経つにつれてくすんでしまい、
シルバーのような色に変色してしまいます。




さらに完璧にクレンジングして落としきれなかった場合、

色素沈着を起こして肌の「くすみ」の原因になりやすい色なのです。




また、一重まぶたや目が腫れぼったいと感じる時は、

ピンクなどの暖色系のアイシャドウは目を重たく見せてしまいます。




黄色っぽいカラー、ブラウンなどは自然な仕上がりになって表情をイキイキと見せてくれます。




メイクをする時、すぐにまゆ毛を描いてしまいがちですが、アイシャドウを先にしてその濃さや雰囲気に合わせて最後にその日のまゆ毛を仕上げるとバランスが取れます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

きれいになりたい、リオリオだぉ♪

Author:きれいになりたい、リオリオだぉ♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。