スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コントロールカラーで欠点を隠す

顔色を調整するために「コントロールカラー」はあるわけですが、
日本人の黄色みがかった肌にイエローやグリーン、ブルーをつけてもキレイに馴染みません。


私たちには体温というものがあり、汗をかいたりもするわけですから、
メイクして時間が経てばくすんで顔色は悪くなっていきます。


数時間だけきれいに見えるメイクに使うのであれば問題はありませんが、
普段の生活でのメイクは朝から夜まで、ということが多いので、
コントロールカラーは普段使いには不向き、顔色をくすませてしまう原因になってしまいます。


オークル系、ピンク系のファンデーションをその時の肌の色に合わせて調節して
使用すればコトントロールカラーは不要です。


顔に赤みがある部分にブルー、顔色が悪い時にピンクのコントロールカラーをファンデーションと
混ぜて使うのなら問題はありません。


色々と加えて「断層」を作って厚塗りするほどマイナスになってしまうこともあるのでこれは覚えておいて下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

きれいになりたい、リオリオだぉ♪

Author:きれいになりたい、リオリオだぉ♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。