スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半身浴の正しいダイエット法

半身浴は全身浴に比べ体にかかる圧力が低いので、心臓や肺にかかる負担が少なく、
長くお風呂に入っていられます。


長時間かけて体を温めると芯から温まるので、湯冷めしにくくなります。


体が温まりやすい温度や入浴方法で半身浴をすると血行が良くなり、
汗がたくさん出るのでデトックス効果がありダイエットにも効果的です。


半身浴を続けることで血行改善も期待できるので、低体温や冷え性の方にもおすすめです。
運動を組み合わせることでさらに代謝をアップさせることができます。


半身浴の方法お湯の量は胸の下のみぞおち辺りまで、
お湯の温度は体温より少し高めの38度から40度程度にします。


冬場などの寒いときはもう少し高めでも大丈夫。


肩の冷えが気になる方は、お湯につけたタオルを肩にかけたり、
温まるまで何度か肩までお湯につかりましょう。


半身浴で代謝アップさせる入浴方法これから紹介する入浴方法は代謝をアップさせるために、
体を芯から温め代謝をアップさせる入浴方法です。



寒い季節は記載の入浴時間よりも長くしてしっかり体を温めます。
お湯の温度が下がり過ぎないようにしましょう。


1、シャワーで全身にお湯をかけ、体に付いている汚れを落とします。シャワーの
   お湯の温度はお風呂の温度と同じくらい。

2、お風呂に5~10分間つかり体を温めます。

3、お風呂を出て、体か髪を洗います。時間をかけてゆっくり洗いましょう。

4、お風呂に5~10分間つかります。この5分間に体操をしましょう。

5、お風呂を出て、体か髪を洗います。時間をかけてゆっくり洗いましょう。

6、お風呂に5~10分間つかります。また体操をします。

7、お風呂を出て5~10分間くらいマッサージをします。

8、お風呂に5~10分間つかります。


何度も出たり入ったりすることで血行が良くなり、
体が温まりやすくなります。


入る時間や出ている時間は自分に合った時間でOKです。


しっかり水分補給をしましょう。気分が悪くなったりした場合は、
すぐにお風呂から上がって、横になって休んでください。


万が一気分がよくならない場合はお医者さまにみてもらいましょう。無理は禁物×

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

きれいになりたい、リオリオだぉ♪

Author:きれいになりたい、リオリオだぉ♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。