スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え性と食べ物

冷え性と食べ物は重要な繋がりを思っています。食べ物には身体を暖める「陽性」の食べ物と、身体を冷やす「陰性」の食べ物、そのどちらでもない「中性」の食べ物があります。

主に冷え性の方は身体を暖める陽性の食べ物を取るべきなのですが、現代人が簡単に口にできるのは、どちらかと言うと「陰性」の食べ物が多いようです。
各食べ物にはどんな特徴があるかをしっかりと覚え、冷え性改善に効果のある食べ物を取るようにしましょう。


■陽性の食べ物
冷え性を改善する、すなわち身体を暖める食べ物「陽性」の食物は、寒い地方で採れる物。冬に採れる食べ物が多いのが特徴です。

代表的な例をあげると、しょうが、ねぎ、にんにく、こんにゃく、ごぼうなどがあります。
また、陽性の食材には、血液をサラサラにする効果がある食物と、ドロドロにし循環を悪くする食べ物とがあります。血液の流れを悪くする食物を取りすぎないように気を付けましょう。

食物の種類は「冷え性の改善・対策」コーナーの「食べる」項目で詳しく説明します。


■陰性の食べ物
陰性の食べ物は冷え性の方にとって天敵とも言える食材です。まず、身体を冷やします。中には冷やすだけでなく血液をドロドロにし循環を悪くさせる食べ物があります。

これら陰性の食物の特徴は、暖かい地方で採れるものや、夏に採れる野菜などです。生野菜は身体を冷やす効果があるので、冷え性の方は、料理して摂取する事をおすすめします。

陰性の食材には、大豆、豆乳、コーヒーを筆頭に合成甘味料、砂糖、スナック菓子、チョコレートなどがあります。これら後半の食材は血液をドロドロにする効果があるので、気を付けましょう。

これら食材の詳しい種類は「冷え性の改善・対策」コーナーの「食べる」項目で詳しく説明します。

■中性の食べ物
中性の食べ物は、身体を冷やす事も逆に暖める事もしません。これらの食材は主食として適していると言えます。代表的な種類は、玄米、むぎなどです。玄米生活を始める!というのも手かもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

きれいになりたい、リオリオだぉ♪

Author:きれいになりたい、リオリオだぉ♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。