スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リキッドファンデーションはどうなの?

パウダーファンデーションとリキッドファンデーションは、水分、油分が含まれている量が違います。





どのタイプのファンデーションを使うか迷った時は、

メイクの仕上がりだけでなく肌のタイプに合わせて賢く選択しましょう。





個人差はありますが、肌の水分が奪われやすくなる20代後半になったらパウダーファンデーションからリキッドファンデーションに切り替えたほうが良いでしょう。





大人の肌にはリキッドファンデーションが最適といえます。





パウダーファンデーションは時間が経つと崩れやすくなり、

その上からさらに何度も重ね塗りすると厚塗りになるだけでなく、

顔色もくすんで見えたり毛穴を目立たせてしまうことになります。





リキッドファンデーションは水分、油分のバランスが取れていて、

肌が乾燥することを防ぎ、化粧崩れもしにくい!





オイリー肌の方はリキッドファンデーションを嫌う方が多いようですが、

パウダーファンデーションは皮脂や汗でも崩れます。





オイリー肌の方もリキッドファンデーションを肌にしっかりと定着させれば、

崩れにくく肌に優しいものです。




リキッドファンデーションの使い方


ファンデーションはオークル系、ピンク系を2色用意しましょう。





体が冷えて顔色が悪い時にはピンク系のファンデーションを多めにしたり、顔色が良い時にはオークル系を多めにしたりと、その日の肌の状態によって調整することができます。





寝不足やストレス、熱がある時など、顔色は微妙に変化しています。





ファンデーションを2色そろえておくと、その時によって血色の良い健康な肌に見せることが出来るのでとても便利です。





ピンク系とオークル系の配合することによって、顔色が悪い時には2対1の割合でピンク系のファンデーションを多めに使います。





顔にほてりや赤みがある時にはオークル系の量を多くして赤みを抑えます。





こうすれば、コンシーラーやコントロールカラーを使わなくても自分で調節して自然な肌色に仕上がります。





2色のファンデーションをその日によってブレンドして、「その日の自分だけ」のファンデーションを作ってみましょう。
スポンサーサイト

ファンデーションの塗り方のコツ

目、鼻、口など「穴」の周りをきちんと塗ることがポイントです。


「動かすところ」「崩れやすいところ」ほど丁寧に時間をかけてファンデーションを塗りこんできちんと土台を作りましょう。


厚塗りするということではなく、指や手のひらを使って毛穴のひとつひとつに入れ込むように丁寧に塗っていく、ということです。


中途半端に塗ると崩れやすく、ヨレヨレになってしまいます。


毛穴ひとつひとつに塗り込めば、化粧直しの必要はほとんどなくなります。


最後は手のひら全体で押さえてしっかりとフィットさせて仕上げましょう。


目の下にクマが出来ている時にはクマを隠すために厚塗りしたくなってしまいますが、目の周りに厚く塗りすぎるとムラになり、目の周りはかなり乾燥しやすい部分ですので、余計に小じわが目立って老けた感じになってしまいます。


どうしても気になる時には、こめかみ部分に顔全体に使用したファンデーションよりも少し明るめの色を重ね塗りします。


こめかみ部分が明るくなると人の視線はそこに集中して、目の下のクマに視線がいかないようにしてくれます。


このファンデーションの塗り方は、しっかりと塗りますので、
ケアはとても大切ですので、そこは覚えておいて下さいね!

ファンデーションの選び方

ファンデーションを買う時、いくつも種類があってどれを買っていいか分からない・・・という方も多いと思います。


各メーカーでオークル系、ピンク系各5、6色くらいは揃えているので、その中から自分の肌に合う色を選ぶことは大変な

ことです。


そういう時は、全種類を並べてみて中間の色から試してみます。


その色を基準にして調整してみて下さい。


目安は、自分の肌よりもワントーン深みのある濃いめの色を選びます。


「こんなに濃くて大丈夫・・?」というくらいでちょうどです。


自分が思っているよりも少し濃いめの色をつけたほうが肌をきれいに見せてくれるのです。


ファンデーションはオークル系、ピンク系を2色用意しましょう。


体が冷えて顔色が悪い時にはピンク系のファンデーションを多めにしたり、顔色が良い時にはオークル系を多めにしたり

と、その日の肌の状態によって調整することができます。


寝不足やストレス、熱がある時など、顔色は微妙に変化しています。


ファンデーションを2色そろえておくと、その時によって血色の良い健康な肌に見せることが出来るのでとても便利です

ファンデーションは酸化する!?

肌を白く見せようとして、ついつい本来の肌よりも
白っぽいファンデーションを選んでいませんか?

最近は美白ブームが広がって、「白く見せたい」という女性が増えてきています。

ファンデーション選びは「自分の肌よりも一段濃い色」を選ぶと良いと思います。

色は淡いほど膨張して見えますし、当然顔は大きく見えてのっぺりと無表情に見せてしまいます。

つまり、白っぽい色のファンデーションは表情を乏しくさせて顔も大きく見せてしまうのです。

ファンデーションをつけた直後はキレイですが、問題はその後です。

時間が経つにつれて体温も上がり、空気に触れることによって、顔の上でファンデーションが「酸化」するのです。

「酸化」というのはクギにサビがつくようなものですので、
それが顔の上で起きるわけですから当然色はくすんできてしまいます。

白っぽいファンデーションをつけていると、
どんどん顔色が悪くなってきてしまいます。

でも、濃いめのファンデーションならそれは目立ちません。

時間が経つにつれてどんどん肌の色になじんできます。

腹やせダイエットで上腹をダイエット

untitled.jpg




お腹まわりをなんとかスッキリさせようと思っても、どうすればいいかわからない人や、
実際にダイエットに挑戦してみたものの、なかなか続けれらなかったという人も、少なくないでしょう。



上腹の贅肉が落ちそうな運動は、
腹筋運動のようななかなか辛いダイエット法であることも多いでしょう。



お腹をダイエットするには、腹筋を鍛えれば良い事は分かるけれども、
つらい腹筋運動はなかなか長続きしないのも事実です。



寝る前にちょっと行うだけの腹やせダイエットで、
テレビを見たりしながらでも簡単にできるダイエットをご紹介したいと思います。



上腹をダイエットでスッキリさせることで、
胃の辺りがぽっこり出てしまうことがなくなり姿勢もよくなってスタイルも変わります。


それではまずいすに座ってできる上腹のダイエットを紹介します。


まずイスに浅く座って足を閉じたら、上体を背もたれ直前まで倒して、
その姿勢を5秒間ほど維持し、そのあと徐々に上体を起こして元に戻していきます。



イスに座った時に、5回~10回程度繰り返しこまめにすることでダイエット効果も出てきます。



家の中でできる上腹ダイエットでは、寝転がってするものがあります。



あお向けに寝転がって足を閉じ両ひざを立てて、
ゆっくり上体を起こし両肩が浮いている位の距離で5秒間ほど維持します。



これを朝目覚めたときや寝る前に5~10回ほど行い、
上腹の腹やせダイエットのコツとして上腹を触ってみて硬くなっているのを確認しながら行うことがお勧めです。

乾燥肌の保湿ケア:化粧水より保湿成分

乾燥肌の女性に多い勘違いが、
化粧水で水分を補給しようとしていることです。



そもそも保湿ケアというのは、
お肌内部の水分を蒸発させないようにキープする状態を作り出すことです。



そのためには保湿成分が配合されている美容液などでケアしていくこととなります。



化粧水の成分の大半は水分です。



そのような化粧水を乾燥したお肌につけても、
その時だけ表面上が濡れるだけですぐに蒸発して再び乾燥してしまうのです。



「何度化粧水をつけてもすぐに乾燥してしまう」という人は、
まさにこの状態になっているということです。



しかも、蒸発するたびにお肌の水分まで奪ってしまうし、
何度もパッティングすることでお肌に負荷を掛けてしまうことになります。



「保湿ケア=化粧水」という考えは捨てて、
ヒアルロン酸やセラミドなどが配合された美容液をお肌に与えて、お肌の保湿力を高める努力をしていきましょう!



日中お肌が乾く人は朝のケアで、保湿成分が含まれた美容液・乳液・クリームなどを使ってみましょう。



ファンデ崩れが気になるという人もいますが、
スキンケア商品をきっちりと肌に馴染ませてから塗れば問題なく使えます。



セラミド配合美容液


保湿成分の中で最も頼りになるのがセラミドです。

それだけにセラミド配合の美容液を選ぶことは乾燥肌対策の保湿ケアとしては有効な手段!

セラミドは速攻性もありますが、続けて使っていけばお肌の水分を増やすこともできるので乾きにくい肌を作ることができます。

特に40代以降の女性は水分だけでなく油分も減少していきますので、セラミド入り美容液のうえからクリームなどを重ねて油分の補給もすればなお良いです。


保湿バック


乾燥肌の人にとって「保湿パック」は心強い味方です。

でも、高価なものも多いためか、乾燥しだした時にだけ使うという人も多いようです。

そんな人にも、できるだけ日常のスキンケアの中に定期的に保湿パックを取り入れていくことをおススメしています。

定期的に使い続けることで肌に水分を補うことができ、その後の美容液などでその水分を保つことができるようになるからです。

乾燥した肌を早く改善する方法としておススメできますので、可能であれば週に2回くらいは保湿パックを使ってみてください。

保湿パックにはシートタイプや肌に塗って伸ばすタイプがあります。

肌に塗って伸ばすタイプの方が密閉性が高くなるので、水分の蒸発をしっかりと防ぎ潤い成分をお肌の奥まで浸透させやすくなります。

パック後の洗顔という手間はありますが、速攻で保湿したい人には向いています


パウダーファンデーション


肌の乾燥対策といえば「スキンケアで保湿」と思われるかもしれませんが、ファンデーションも気をつけて選ぶようにしましょう。

ファンデーションには「パウダー」「リキッド」「クリーム」などの種類がありますが、おススメはパウダータイプです。

というのも「リキッド」や「クリーム」タイプのファンでは、粉体を液化するのに界面活性剤を使っていたり防腐剤を使っていることが多いです。

それらの成分がお肌へのストレスとなってしまうからです。

パウダーファンでショーンは乾燥肌の人には、皮脂や水分を少しは吸収するので敬遠されがちです。

しかし、添加物が少なくお肌へのストレスも少なく、メイク落としの際にもリキッド・クリームタイプほど肌に密着していないため強いクレンジングの必要がありません。

美容液などのベース部分でしっかりとお肌のお手入れをしていれば、皮脂や水分の吸収も特に問題はありません。

乾燥が気になるときほど、メイク落しまで含めて考えるとパウダーファンデーションを選ぶ方がお肌への負担は少ないといえます。



食事面の改善


お肌の潤いを補給する方法としてはスキンケアの他にも食事面の改善が効果的です。

特に、肌に潤いをもたらすビタミンAは注目の栄養分です。

ビタミンAはお肌のターンオーバーを調整し、健康な新しい肌に再生することをサポートします。

ビタミンAはレバーや緑黄色野菜に多く含まれています。

食事面で摂取しにくい場合は、サプリメントなどで栄養補給するという方法もあります。

自分の生活習慣を考えて、継続して摂取しやすい方法を見つけていきましょう。

保湿ケアに必要なこと!

乾燥した肌に保湿化粧水などで水分補給をしてあげることが一番の保湿ケア!

とあなたは思っていませんか?


これは勘違いです。



保湿とは読んで字のごとく「水分を保つ」ことが目的です。


つまり肌の内部にある水分を保つことが本来の保湿の目的であり、水分補給をすることが目的というわけではありません。

健康なお肌の角層には約20?30%の水分が含まれていますが、それが20%以下になると乾燥肌ということになります。

加齢とともに低下した保湿機能を補って、水分が蒸発しないようにするのが正しい保湿ケアなのです。

体内の水分を蒸発させないようにキープすることが正しい保湿であると認識して保湿ケアに取り組みましょう。



お肌が潤っている状態とは、保湿機能が正しく働いている状態ということになります。

お肌が自ら保湿物質を作り出し、角層内に水分を維持しておける状態のことです。

保湿物質が充分であれば、外部の乾燥した状態の中でも潤い肌をキープすることができます。



お肌の潤いをキープするのに大切な保湿物質


角層に溜まっている水分を守る保湿物質には「皮脂」「天然保湿因子」「角層細胞間脂質」の3つがあります。

これらの保湿物質が混じりあって、お肌の潤いをキープしているのです。

その中でも80%以上が角質細胞間脂質という成分で成り立っており、重要な保湿成分とされています。

角質細胞間脂質の成分では【セラミド】が注目されています。

セラミドは水と結合して湿度0%でも蒸発しないという特徴があり、あらゆる環境にも対応する保湿の注目成分なのです。

このセラミドをたっぷりと含んだ肌は、潤いがキープされているお肌であるということになります。



保湿成分セラミド


セラミドはお肌の水分を保持する特徴がありますが、残念ながら加齢に伴いどんどん減っていきます。

セラミドは肌の新陳代謝のサイクルの中で作られていく成分なので、代謝が衰えてくると必然的にセラミドの生成も減っ

てきます。

加齢で減ったセラミドを体内から作り出すことは困難で、じかにセラミド成分を飲んでも増やすことはできません。

そこで簡単にセラミドを補給できるように開発されたのが、セラミド配合のスキンケア化粧品です。

これを使えば加齢で減少したセラミドを補給することができるようになります。



代表的な保湿成分

保湿成分にはセラミド以外にもいろいろな成分があります。

【セラミド】
細胞間脂質の約40%を占める最強の保湿物質。湿度が下がっても水分をキープ。

【スフィンゴ脂質】
保湿力はセラミドより弱いが、大切な細胞間脂質の一つ。

【水素添加大豆レシチン】
大豆から抽出される成分。

【ヒアルロン酸】
真皮にあるゼリー状の成分。200?600倍の水分を蓄える。

【コラーゲン】
真皮では弾力を保つのに働いているが、スキンケア化粧品としては保湿成分となる。
真皮までは吸収されない。

【エラスチン】
真皮の繊維成分で、保湿力があるので化粧品に配合されている。

【天然保湿因子(NMF)】
アミノ酸・尿素・PCAなど。

これらの保湿成分がスキンケア基礎化粧品によく使われています。

どうして肌は乾燥するのでしょう?

お肌にはもともと潤いを守る保湿物質があります。

その保湿物質の量が減ったりして正常に動かなくなると、
肌の水分を保持することができなくなり乾燥してしまうことになります。


保湿物質が減る理由の一つには「加齢」があります。


加齢に伴いお肌の中にある保湿物質はどんどん減っていくため、
30代・40代と何もお手入れをしていないと乾燥肌になりがちになってしまいます。


保湿物質の量が減った状態のまま放置しておくと、
どんどんお肌の正常な機能が損なわれてしまい、
お肌の水分が蒸発するので乾燥するのが慢性化しかねません。


根本的にお肌の保湿機能を正常な状態に戻す必要があります。


「私はまだ大丈夫!」と思う人もいるかもしれませんが、
乾燥してからケアを始めるよりも乾燥していない今の健康な状態を保つことが大切です。




・乾燥する仕組み

お肌の水分蒸発を防ぐ保湿物質の一つに「角質細胞間脂質」があります。

これは角質細胞のあいだにあって、水分の蒸発を防いでくれる脂質のひとつです。

セラミドなど複数の成分が混ざり合って構成されています。

加齢によってこれらの保湿物質が減っていくと、お肌の内部に水分がキープされずにどんどん蒸発していく状態になりま

す。

お肌が乾燥してから保湿ケアをしてもすぐにまた乾燥してしまうのは、このような状態の乾燥肌になっているからです。

放置しているとお肌の乾燥する仕組みがどんどん出来上がってしまいます。

このような乾燥状態となると、お肌はどのようになるのでしょうか?


乾燥すると、お肌に必要な水分が蒸発し乾燥した状態が続くと、
肌が硬くなりゴワゴワしてきます。


それは角層が厚くなっていることを意味します。


角層は外の刺激からお肌を守る働きがあります。


角層のバリア機能が正常に働いていない乾燥肌の状態では、
角層をもっと作って正常な状態に戻そうとするため、肌が硬くなってくるのです。


さらにその生産に追いつけなくなってくると、
未熟な細胞まで表面に出てきてしまうことになりかねません。


このような状態ではお肌のバリア機能が働かないので、
さらに角層はどんどん厚くなろうとします。


その結果として凸凹した厚みのある角層が出来上がってしまいます。


こうならないためにも保湿ケアをする必要があります。


正しい保湿ケアについて次回からご紹介していきます。


ニキビを徹底的に予防

たくさんの人が悩んでいると言われているニキビ。いろいろな要因から発生してしまうのが本当に厄介ではありますが一度出来ていしまうと本当に面倒なものなります。やっぱり予防をしていくことが大切になってきます。









■ニキビはこうして出来る!


ニキビには大きくわけて2種類に分けられます。まずは思春期に出来るニキビです。これは、成長ホルモンが大きく影響しており皮脂が原因と言われています。大人ニキビは、基本的にはたくさんの要因があり、「ストレス」「食生活」「寝不足」などが大きな原因と言われています。食習慣の乱れは体内のバランスが崩れてしまいますし、寝不足はもちろん血液の循環が悪くなり栄養が十分に体に回らないのが原因です。







■毛穴の詰まらせないスキンケアが重要


①オイルクレンジングの注意点

これはメイクを落とすためによく使われていますが、ニキビが出来やすい人は控えたほうがいいでしょう。お肌が過剰反応で皮脂を分泌しているにもかかわらず、またオイルを使用することでニキビを増殖させる状態になってしまうのです。なのでジェルクレンジングなどでニキビ対策をしましょう。



②過剰な洗顔は逆効果

ニキビが発生するのは、皮脂が大量に分泌されているからであるためそこを重点的に洗顔する必要がありますが1日に何度も洗顔をするとお肌への刺激になり乾燥もしやすくなってしまいます。それは角質の柔軟性を失うことになり毛穴を詰まらせる要因になるのです。



③ピーリングをスキンケアに

酸性の薬剤で角質を落とすスキンケアをピーリングと呼びます。毛穴が詰まることを予防できるため新陳代謝が活性化すると言われています。主に、「AHA」が配合されたローションや石鹸を使用します。しかし、このピーリングは一時的に角質を薄くするので紫外線には必ず気をつけましょう。UVカットなどは念入りにすることをおすすめします。







■油よりも保湿が重要



間違いなく保湿を重点的に行なってください。上記で説明したピーリングを実施したあとはしっかりと保湿対策を忘れずに☆セラミドなどが入った保湿美容液などがおすすめです。肌が柔らかくなるということは、お肌が健康状態を維持出来ているということなので、毛穴もつまりにくいのです。それに加えてビタミンCを摂取することで皮脂を抑えてくれて直接的にニキビを予防してくれます。洗顔を選ぶときは必ず油成分が入ったものはやめましょう。「ノンコメドジェニック」などが掲載されたものがお勧めです。

乾燥肌に必要なこと

自分にあったコスメ・化粧品選び
ご自分の肌質を正しく把握していると、自信を持って言えますか?


多くの方はご存知ではなく、たぶん乾燥肌だろうという感じで、
乾燥肌向けのコスメや化粧品を選んでいるようです。


ですが、調べてみたら実は乾燥肌ではなくて、
他の肌質だったということもありえるわけです。


なので、一度は皮膚科や肌質の検査のできる機関に行って、
ご自分の肌質を確認されることをお薦めします。


それから、コスメや化粧品で、入っている成分の中にお肌にあわないものが含まれているのに
気づかずに使っていてしまってることも考えられます。


なので、アレルギーなどの検査をされるのもよいかと思われます。


ちなみに、乾燥肌の方は、お顔にはセラミドやヒアルロン酸などの
保湿成分が含まれてるコスメや化粧品が、お肌の改善に効果的です。


ボディーでしたら、尿素入りのクリームがお肌の改善にお薦めです。


室内の改善

室内は夏は冷房、冬は暖房をかけているところが多いですよね。
そうなると、常に空気は乾いている状態…。

肌というのはいちばん外側の角質、
天然保湿成分のNMFが肌をしっとりさせ、
水分をたっぷり含むことによって潤いを保ちます。

また、セラミドなどの角質細胞間脂質や
皮脂によって外部の刺激から肌を守ってくれています。


ところが、冬の乾燥した空気や暖房、夏の冷房による乾燥しきった室内に長くいると、
角質層の水分やNMFはどんどん失われてしまいます。


それによって、お肌が乾燥に傾くのです。


なので、たまに換気をしたり加湿器を設置するなどして、
室内の湿度を保つようにしるといいでしょう。


それから、ほこりなどは乾燥して毛羽立っているお肌に入り込み、
痒みの原因にもなるので、掃除をこまめにすることも大切です。



薬事治療

皮膚のトラブルを改善する方法として、
薬を使った改善法もあります。

季節の変わり目など、とくに症状が悪化するときは、ステロイド軟膏を使用するのが一般的です。
かゆみが強いときは、抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤を服用します。


だだし、、薬事治療を使用するときには医師のアドバイスのもとに行ってください。


間違った使用法で扱ってしまうと、悪化の恐れもあります。


それから、ステロイド剤などの薬品は短期的での使用はよいのですが、
長期での使用は薬が効かなくなるといった、副作用が出ることもあります。


なので薬事治療は、ご自身の判断で使用はしないようにしてください。



皮膚科での治療

あまりにも症状がひどい場合には、皮膚科での治療をすすめます。

治療法は、その医院の方針や、肌の症状によって違うようです。

なのでご自分に合った医院選びをすることや、
検査による症状の把握が必要になってくるでしょう。

乾燥肌ですと、主に皮膚科での治療では、薬を用いたものが多いです。

医師の検査による判断で、何種類かある薬を処方して改善するというものです。

薬は、皮膚に直接塗るものと服用するものとがあります。

また、医院の方針によって、他の治療法を行っているところもあるので、
調べてみるのもいいと思います。

乾燥肌に必要なこと

エステでの改善法
乾燥肌の症状を改善したいけど、薬も医者もイヤな方は、
まずエステに通ってみるのもいいでしょう。

症状によってはかなりの改善も期待できるでしょう。

エステでは、乾燥肌の方に足りない栄養素を、
ハンドマッサージなどでお肌に浸透させてくれます。

技術や金額、時間などはそのお店によって違うので、
行く前に電話して直接問い合わせするといいでしょう。

ですが、エステでの改善法ですと、実施してからよい状態を保てる日にちは、
ある程度決まってしまって、度々通わないといけない手間があります。

やっぱりエステは補助と考えて、毎日の生活の中での改善に努めるのが大切です。


バランスのよい食事

肌も人間の体の一部です。

外に出ているからといって、外から作られるわけではありません。

体の中から細胞分裂によって作られます。

では、体はなにで作られるかというと、口から入るものです。

食べ物や飲み物、空気などです。

ですから、摂取した食べ物はあなたの体そのものになるわけです。
もちろん皮膚にもなります。

そのため、バランスのよい食事はお肌のためにも必要なのです。

乾燥肌の方に最も必要な栄養素は、不飽和脂肪酸やビタミンB、ビタミンEなどです。

ですが、これらだけ採っても、うまく吸収されません。

栄養は全体のバランスが整うことで、うまく吸収されます。

なので、野菜を中心に豆やゴマなどいろいろな食品を食事に上手に取り入れ、
バランスのよい食事を心がけましょう。

それから外食は控え、お菓子やレトルト、タバコやお酒などの嗜好品も、
採り過ぎないようにするといいでしょう。

せっかくバランスのよい食事を採っても、しこう品によってバランスを崩すこともありますので。



サプリメントの活用

最近では、サプリメントは今では、
さまざまなところで売られてます。


なぜなら、現代の食品の栄養素は、
過去に比べて激減してるからです。


昔のほうれん草一束分の栄養を採るなら、
今では何十束も採らないといけない状況…。


そうでなくても、現代人は外で働いている方がほとんどですので、
どうしても外食が増えてしまいます。


なので、どうしても摂取し切れない
栄養を補助する必要があるので、売られているわけです。


サプリメントを上手に活用するのは、
採れない栄養を補助するのに役立つのです。


ですが、サプリメントを摂取してるからといって、
食事の手を抜くのは間違いです。


サプリメントはあくまで補助の役割なのです。


なので、まずは食事の改善から取り組んで、
足りない部分をサプリメントを活用して補いましょう。


それと、サプリメントは会社によって品質も違います。
高品質のものを摂取するようにするよう、心がけてください。




適度な運動

よい肌の状態を保つには、運動も必要です。

なぜなら、運動することによって体の代謝が上がり、
皮膚のターンオーバーが促進されるからです。


それに、血の流れもよくなって摂取した栄養や水なども、
体の隅々まで行き渡るようになります。


一言に運動と言っても、適度な運動が好ましいです。


激しい運動は、酸素を撮り過ぎてしまい、体に負担がかかります。


ウォーキングや軽いジョギング、ストレッジなどの、
有酸素運動が適度でよいですね。


乾燥肌の改善に必要なことの一つといえるでしょう。



適度な睡眠

最近では、仕事や生活がどうしても忙しかったりして、
どうしても睡眠時間を削ってしまう方が多いようです。

肌は眠っている間にも作られています。

その時間を削るのは、肌のトラブルの元にもなります。

なので、適度な睡眠が採れるよう心がけましょう。

ちなみに、適度な睡眠時間は6~8時間と言われています。

それから、夜更かしも乾燥肌などのトラブルの元になります。

早く寝ることができそうなときは、早めに就寝しましょう。



ストレスの発散

ストレスの一つに疲労があります。

疲労は大きく分けて、身体の疲れと精神の疲れがあります。

身体の疲れは、睡眠や休息で取れますが、精神の疲れはそれでも取れない場合もあります。

人間関係のもつれや、仕事の問題、家庭の問題など、
現在のストレスの原因は多様だからです。

ですから、自分なりのストレス発散法を見つけるとよいでしょう。

趣味を持つのもいいですし、アロマなどの香りを取り入れてみるのもよいでしょう。

そして、ストレスをそのままにしておくと、自律神経に影響を及ぼし、
ホルモンのバランスを崩す原因にもなります。

それにより、乾燥肌になることも考えられるのです。

なので、ストレスは溜まる前に発散するようにしましょう。

乾燥肌でしてはいけない事

乾燥肌で痒くてもかかない

肌が乾燥すると、なぜか痒くなったりしませんか?
それでついかいてしまう・・・


そうすると、さらに痒くなって、
またかいてしまって、湿疹が出たり血が出たり、
悪循環になってしまいます。


乾燥するとかゆくなるのは、
角質層の表面は亀裂が入って毛羽だち、
内部は水分が減ってスカスカの状態になってしまって、
外からほこりや汚れ、細菌が侵入しやすくなっているからなんです。


そのため、ほこり、毛玉などちょっとした異物がその隙間に入り込み、
それが刺激となって、とても痒くなってしまいます。



ですから、なるべくかいたりしないようにして、
保湿するよう心がけてください。


・正しい洗顔法


乾燥肌になる原因の一つに、洗顔法が間違ってるということがあります。
汚れをきっちり落としたいからと言って、
ナイロンタオルやブラシなどの、科学繊維のグッズを使ってゴシゴシ洗顔し、
熱めのお湯で洗い流したりはしていませんか?


それはかなり皮膚に負担をかけるばかりか、
必要な皮脂まで洗い落としてしまう原因になるのです。


皮膚の表面を覆ってる皮脂は、皮膚を保護するためのもので、必要なものです。


皮脂がなくなると、外気の刺激や乾燥の影響を受けやすくなります。


なので、洗顔はコットンなどの自然なグッズや手を使い、
泡を使って強く擦らないようにマッサージし、
ぬるま湯で洗い流すように心がけてください。



・正しい入浴法

乾燥肌の方のお肌の質を上げるのにも、血行促進は必要です。
それには入浴するのもよい方法だと考えられます。


ですが、あまり熱いお湯に入ってしまいますと、
入浴後に急激な痒みに襲われてしまいます。


なぜかというと、熱いお湯に入ってしまいますと、急激に血行が促進されてしまって、
その血行の流れにつられて、周りの筋肉や皮膚が急に動いてしまうからなのです。


入浴後皮膚がムズムズと痒くなってしまうのは、そのせいなのです。


ですから、お風呂の温度は40度前後位にしてゆっくり浸かるのが、
よいかと考えられます。


それと、肌質に合った入浴剤をお風呂に入れるのもいいでしょう。


入浴中は体が温まるので、毛穴が開いた状態ですから、
入浴剤の効果も高くなります。


それから、湯上りに保湿クリームや乳液をつけるのも効果的でしょう。


次回も引き続き乾燥肌でしてはいけないこと、
した方が良いことをお話していきます( ^^)

美肌効果のある食べ物

■肌と髪の美容にワカメ

ワカメには腸の働きを活発にするミネラルが多く、腸の老廃物を取り除くとともに、血液をきれいにします。また毛髪をよくする成分もあり、肌や毛髪をきれいにします。





■肌をきれいにするレバー

レバーに含まれているビタミンAは、皮膚や粘膜のビタミンとも言われています。これは、粘液の代謝を円滑にする働きがあるビタミンのひとつで、ビタミンB2、ニコチ酸も皮膚と粘膜のビタミンです。
いずれもレバーには含まれているので、体の内外を強くし、肌をきれいにしてくれます。





■髪の毛や肌を綺麗にするひじき

ひじきには、腸の働きを活発にするミネラルが多いので、老廃物の排泄を促進させます。このため血液がきれいに保持され、健全な生理作用が行われます。
また、ひじきに含まれているヨードの働きで、髪の毛や肌をきれいにし、美容効果があります。




■シワ、肌あれを防ぐきゅうり

きゅうりは昔からヘチマなどとともにきゅうりの汁も化粧水に使われてきました。皮膚の水分を補って、シワ、肌あれなどを防ぐ効果があり、肌をなめらかにします。




■美肌にオリーブ

オリーブ油の中で一番高価といわれるのが、バージンオイルと呼ばれる、実から一番先にとった油です。肌あれにはこのオリーブのパックがよく効きます。
洗顔した後、オリーブ油でマッサージし、蒸したタオルでつつみますと、すべすべになります。 入浴した後、全身にぬってマッサージしても効果があり、新陳代謝が促進されますので、筋肉の疲労がとり除かれ、皮フもつやが出てきます。
さらに毛髪の組織も形成するので、髪につやがなくばさつく人は、オイルシャンプ-を使用するか、すすぎの時に油を数滴おとすと効果があります。





■美肌に効く椎茸(しいたけ)

椎茸(しいたけ)に含まれているビタミンB群の効果が美肌、貧血に効きます。ビタミンB1は整腸を促して便秘を治し、血液循環をよくして肌をきれいにします。
また、ナイアシンという成分が肌荒れを防ぎ、かぶれやすい体質の人にもよく効きます。ビタミンB12は増血作用に不可欠なビタミンなので貧血を防ぎ、肝臓をも強くする作用があります。




■美肌に 梨(なし)
梨(なし)の生食を続けると、肌荒れ防止に良いとされています。





■肌の美容にウニ
ウニはビタミンAを豊富に含んでいるため、皮膚の新陳代謝を活発にするので、うるおいのある肌を保ちます。ウニは、身体の内部から肌をすみやかに健康にすることができるのです。





■美肌をつくる納豆

納豆には、皮膚を美しく保つための、植物性のタンパク質と脂肪、ビタミン、ミネラルなどがバランス良くそろっています。ビタミンB2は、美容ビタミンと言われ、皮膚の色やつやを良くし、肌あれをなおします。





■美肌によいトマト

トマトを食べると、皮膚に適度の水分を与え、うるおいを保ちます。これはクエン酸やリンゴ酸がビタミンAやCとともに作用し、皮膚の新陳代謝を促し、皮膚をいきいきとさせるからです。
また食べる以外にも、トマトの汁で洗顔すると美容によいといわれ、ビタミンB6は、皮膚病を良くし、糖尿病の治療にも良いとされています。





■美肌に効果のあるアボガド

アボガドのタンパク質の中には、メチオニン、トリプトファンなど成長期に欠かせない必須アミノ酸を含んでおり、ビタミンB2、B6は、代謝を良くし、健康維持には欠かせない成分です。
また、ビタミンEが、体内の老化、皮膚の老化によるしみ、しわなども防ぎます。脂肪が豊富といっても、コルステロールのない不飽和脂肪酸なのでふとる心配もありません。
朝食に、アボガドを半分食べただけで、さまざまな栄養がとれ、肌もきれいになるということなので、ダイエットにはうってつけの果物なのです。





■肌のつやを良くするピーナッツ

ピーナッツに含まれているビタミンB1は、炭水化物の代謝を促進します。また血液の循環をよくすることで新陳代謝をさかんにして肌のつやを良くします。

09/22のツイートまとめ

riobijyosi

女子力 (riobijyosi) - ツイナビ・Twitter 公式ナビゲーター http://t.co/C9YnJAOz via @twinavi
09-22 19:36

コラーゲンの美肌効果

コラーゲンは真皮の内側にあり肌を構成する大事な成分です。


コラーゲンが美肌に効果的だという情報が良く耳に入ってきます。


しかし、コラーゲンを摂取した事による効果ばかりがクローズアップされすぎていて、どういう理由でコラーゲンが美肌に効果があるという事が説明不足のような気がしてなりません。





今回はコラーゲンの美肌効果についてわかりやすく説明したいと思います。




人間の皮膚は何層にも分かれていて、大きく分けると表皮、真皮、皮下組織の3つになります。コラーゲンは真皮に存在し、細胞と細胞を結合する働きや老廃物を排出する働きをしています。




コラーゲンは加齢によって不足し、コラーゲンが不足すると細胞と細胞の結合が弱まるので、その結果肌はハリや弾力を失う事になります。つまり、たるみや皺ができるという事ですね。





逆に言うと、加齢によるコラーゲンの減少分を補ってあげればアンチエイジングに効果があると考えられます。





巷で販売されているコラーゲン製品を大きく分けると、化粧品などの「塗る」摂取方法と、コラーゲンのサプリメント等の「飲む」「食べる」摂取方法がありますよね。





しかし、この大きく分けた二つのコラーゲンの摂取方法ですが、根本的に美肌効果の考えが違います。





化粧品での美肌効果の場合を考えると、コラーゲンをいくら肌に塗ったところでコラーゲンの分子量が大きいので真皮まで到底届きません。



つまり、コラーゲン補給による美肌効果は見込めないという事になります。純粋に、コラーゲンの保湿力に期待し角質層の潤いの為に使用することになります。





また、コラーゲンを飲んだり食べたりする美肌効果ですが、コラーゲンを口から摂取しても、タンパク質として体内に取り込まれ、体内でアミノ酸に分解されたから再びタンパク質に再構成されます。その際、摂ったコラーゲンが全てコラーゲンに再合成されるわけではないという事です。




しかし、最近では研究により、コラーゲンを摂取すると体内でコラーゲン代謝が活発になるとの研究結果が出ているようで、それによりある程度はコラーゲンの摂取は美肌効果があると言われています。

化粧崩れ予防、化粧下地のメイク方法

化粧下地は化粧を崩れる予防になります。

化粧が崩れると言うことはスッピンよりもみたくないもの。

ここでしっかりと化粧下地の塗り方をご紹介!





□化粧下地の本当の意味



化粧下地をすることで厚化粧を避けることができます。もちろん、個人差はありますが化粧下地をするのとしないのでは天

と地くらいの塗り具合の差が生まれます。メイクアップの基本は基礎からです!どんな時でも化粧下地はわすれないように

心がけましょう。





□化粧下地の正しい塗り方と手順



化粧下地の量ですが、まず種類によって異なります。クリーム状やジェル状であれば真珠1個分が適量と言われていますが

、乳液状であれば硬貨サイズが適量です。この量を踏まえて次は塗る手順に移ります。その適量を指先に取り額→鼻→顎→

両頬と順番につけて顔全体になじませていきます。




それが終われば最後に手の平をつかって全体を押さえつけながらなじませるとより良いでしょう♪





□大切なアドバイス



UVクリームなどの日焼け止めクリームを顔につけたあとのファンデーションを実施している人はすぐにやめてください。化

粧下地代わりにUVクリームを塗ることはあまり良くありません。手を抜かずにしっかりと化粧下地をつけてからファンデー

ションをつけることを大切にしていきましょう☆もしも、化粧下地やファンデーションにUVカット成分が入ってる場合もあ

りますが、その上から軽くでいいのでUVカットクリームを塗ることをお勧めします。

ダイエット時に必要な栄養素

ダイエット時に必要な栄養素についての解説していきます。



・糖質を減らす必要性


ダイエットをするような際に摂取を控えたい栄養素として糖質が挙げられます。



糖質は炭水化物とも呼ばれており、お砂糖などがその代表的なものになります。



人体がエネルギーとして利用しやすいため、主食として摂取されることが多い栄養素なのですが、過剰摂取は血糖値を上げてしまい、体脂肪増加の原因になってしまいます。



お米やパン、麺類やジャガイモなどに多く含まれおり、何気なく摂りすぎてしまうことが多いものなので、ダイエット時には意識的に減らすことが大切です。


・脂質を減らす必要性


ダイエット時に摂取を控えたい栄養素として、脂質が挙げられます。



体脂肪はこの脂質であるわけですから、ダイエットには最大の敵であるといっても過言ではありません。



体脂肪は体内において予備エネルギーとして蓄えられている脂質のことであり、脂質を控えることは直接体脂肪を減らすことにつながります。

ある程度は必要な物ですが、ダイエットの際には積極的に控えるように心がけることをおすすめします。




・糖質、脂質を減らす際の注意点


ダイエットをする際には、糖質や脂質のような栄養素はその特性上、
積極的に控えたい栄養素であるといえます。



ですが糖質や脂質も日々の生活をするためのエネルギーになるものであり、摂りすぎには注意したい栄養素ですが、まったく必要が無いわけではないので注意しましょう。



過剰に控えると、体力が低下したり、肌がかさかさになったりといった弊害も出てきますので、バランスを心得て制限するようにすることをおすすめします。

半身浴の正しいダイエット法

半身浴は全身浴に比べ体にかかる圧力が低いので、心臓や肺にかかる負担が少なく、
長くお風呂に入っていられます。


長時間かけて体を温めると芯から温まるので、湯冷めしにくくなります。


体が温まりやすい温度や入浴方法で半身浴をすると血行が良くなり、
汗がたくさん出るのでデトックス効果がありダイエットにも効果的です。


半身浴を続けることで血行改善も期待できるので、低体温や冷え性の方にもおすすめです。
運動を組み合わせることでさらに代謝をアップさせることができます。


半身浴の方法お湯の量は胸の下のみぞおち辺りまで、
お湯の温度は体温より少し高めの38度から40度程度にします。


冬場などの寒いときはもう少し高めでも大丈夫。


肩の冷えが気になる方は、お湯につけたタオルを肩にかけたり、
温まるまで何度か肩までお湯につかりましょう。


半身浴で代謝アップさせる入浴方法これから紹介する入浴方法は代謝をアップさせるために、
体を芯から温め代謝をアップさせる入浴方法です。



寒い季節は記載の入浴時間よりも長くしてしっかり体を温めます。
お湯の温度が下がり過ぎないようにしましょう。


1、シャワーで全身にお湯をかけ、体に付いている汚れを落とします。シャワーの
   お湯の温度はお風呂の温度と同じくらい。

2、お風呂に5~10分間つかり体を温めます。

3、お風呂を出て、体か髪を洗います。時間をかけてゆっくり洗いましょう。

4、お風呂に5~10分間つかります。この5分間に体操をしましょう。

5、お風呂を出て、体か髪を洗います。時間をかけてゆっくり洗いましょう。

6、お風呂に5~10分間つかります。また体操をします。

7、お風呂を出て5~10分間くらいマッサージをします。

8、お風呂に5~10分間つかります。


何度も出たり入ったりすることで血行が良くなり、
体が温まりやすくなります。


入る時間や出ている時間は自分に合った時間でOKです。


しっかり水分補給をしましょう。気分が悪くなったりした場合は、
すぐにお風呂から上がって、横になって休んでください。


万が一気分がよくならない場合はお医者さまにみてもらいましょう。無理は禁物×

自分で出来るクマ改善法

□比較的多いのは「青グマ」□



どうしてもクマの状態をみてみないことには私でも診断できません。ただ、「青クマ」や「黒クマ」は間違いやすいので基本的には「青クマ」が比較的に多いのが現状です。「黒クマ」がなぜ病院での治療になるのか?というと原因が顔自体の構造によるものだからです。いわゆる窪みでできた「影」だからです。では、「青クマ」と想定して自分で出来る改善方法をご紹介していきましょう。







□血液の流れが一番大切□



まず「青グマ」の原因が血行不良と言われています。なのでまず、冷え性の方はほぼ間違いなく発生してしまうのです。そんな方はビタミンB12が不足している可能性があります。このビタミンの働きというのは体中に酸素を運ぶ役割のある「赤血球」の生成に大きく関わっているからなのです。それらが不足してしまうと栄養素がしっかり運ばれずに、しかも消費できずに熱エネルギーがすくなくなってしまうため冷え性になるのです。







□食事療法で体内から改善□



食事療法としては、まず脂質は血管の内側にへばりついてしまって血行が悪くなります。なので「油っぽい食事が好き」という方は控えたほうがいいと思います。他にも「水分をあまり摂取しない」「野菜が嫌い」「お酒が好き」「煙草を吸う」といった方は真剣に考えたほうがいいかもしれません。



野菜に関しては、オメガ3といわれる血管内の汚れを取るための青魚類を食べるといいでしょう。







□大きな呼吸とリラックス効果で改善□



あとは、ストレッチなどが大切です。女性は筋肉量が少ないため手足が冷えやすく、血液を押し出す力が弱かったりします。なので体内のセンサーをしっかり動かすことで柔軟性のある血管にしていく必要があります。それには「自律神経」を整える必要があります。



それには、ストレッチよりも大切なのが「ヨガ」です。これをする意味はしっかりとした呼吸法にあります。深呼吸というのは交感神経と副交感神経のバランスを整えることに有効だといわれています。もしも、「ヨガ」にいけない場合でも目を閉じてゆっくり深呼吸をするだけで全然違います。しかっり「酸素を取り込んで二酸化炭素を出す」これを意識して深呼吸をしてみてください。







□物理的な改善方法□



あとは、目の周りの血行もよくすることをお勧めします。



目の周りには毛細血管がたくさんあるのでクマになりやすいのです。最近ではパソコンを使う仕事が増加しているため目を使いすぎないように、と言っても難しいと思います。そんな場合は目の温かいタオルなどで覆ってあげると効果的です。電子レンジで温めたタオルをビニールなどにくるんで少し冷ましてから目覆います。スチーム効果も得られますよ。その後は、クリームを塗ってもよりいいと思います。



もちろんお風呂上りに体全体の血行をよくする必要もあるのでストレッチをすることお勧めします。ストレッチの際は呼吸を止めたり痛いのを無理やり伸ばすことはやめましょう。しっかり呼吸をしながら無理のないストレッチが一番の効果を持っています。



※本気でクマをなおしたい方へ




それに加えて、私がクマが酷いときに試してみようと思って効果があったのが「エステナードソニックMOMO 」を使用していました。これは基本的に美白効果がある美容グッズですがクマに効果がありお勧めする美容グッズのひとつです。本気で悩んでいる方は是非使ってみてください。お値段もお手頃ですよ♪







※マッサージの方法※



【朝】

・「水分を与えたタオルを温めて目に当てる」→「水で冷たくして目に当てる」これを合計3回ほど繰り返します。目に当てるのは洗顔後が効果的です。



【夜】

・両手の親指を使用して、「下まぶたの目じり」→「目頭」→「上まぶた」→「ふち」を一周します。これを計3回ほど繰り返します。



前回のこの記事 でもご紹介しましたが色素沈着が起りやすいのでやりすぎには注意してくださいね。





『大切なこと』



※サプリメントなどの使用よりもしっかりと食生活を整えてください。

※就寝時間はしっかり毎日同じ時間に寝るように心がけてください。理想は日付が変わる前がおすすめですよ!

ホットヨーグルトダイエットレシピ

yo.jpg
2010年10月4日放送のビューティーコロシアムでは、女性芸能人ダイエットスペシャル第4弾でした!

山田花子さんがダイエットした方法は、「ホットヨーグルトダイエット」。

その名の通り、ヨーグルトを温めたもの。である。



●ホットヨーグルトの作り方

プレーンヨーグルト120gを電子レンジ(500W)で約30秒温める。(ラップをせずに)

■ホットヨーグルトダイエットとは!?

カルシウムには、体に脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑える働きがあります。

●肥満の原因=カルシウム不足!?

カルシウム一日平均摂取量(厚生労働省調べ)

必要摂取量:650mg

成人平均摂取量:530mg



●副甲状腺ホルモン

カルシウムが不足すると、血液中に分泌され、体に脂肪を蓄えようとして、脂肪を必要以上に吸収してしまうそうです。



●なぜホットヨーグルト?

冷たいものを食べると体内が冷やされ、腸の機能が低下し、カルシウムの吸収率が下がってしまうからです。

温めることで腸が活発に働き、カルシウムの吸収率が上がるのだそうです。

副甲状腺ホルモンの分泌を抑え、基礎代謝でやせることができるそうです。



●ホットヨーグルトダイエットのルール

朝食にホットヨーグルトのみを食べる。

※1日120g以上食べてもダイエット効果は変わらないそうです。

昼・夜の食事は、好きなメニューを食べてOK。ただし、腹八分目まで

間食は、控える。

アルコールは、少量ならOK。一日ワイン一杯程度。



●ホットヨーグルトダイエットには停滞期が起こりにくい?

一般的なダイエットの停滞期とは、カルシウム不足(栄養不足)などで体が脂肪を蓄えようとする状態であり、ホットヨーグルトダイエットでは、カルシウムを補給しているので、停滞期が起こりにくいそうです。

【結果】

山田花子さんは1ヶ月半のダイエットで体重-6.6kg、体脂肪-6.4%のダイエットに成功。

※体重50.0kg → 43.4kg

体脂肪率29.4% → 23.0%

わたし、これやろっかなΣ(~∀~||;)

スゴイ、すだち効果!

私は基本酸っぱいものが大好きですが

特にお酢が好きなんです。

フルーツはあまり食べないのですが・・・

酢橘は大好き!フルーツじゃないですが!

酢橘はお漬物や・・・そうめん・・・冷やしうどん

お魚・・・なんにでも使いたいですが

実はレモンよりビタミンCたっぷりで他の栄養素も

レモンよりはるかに多いのです。

すだち・・・ぜひ毎日食卓に!笑


●食欲増進

・果肉にはビタミンCが豊富で「リモネン」という成分がかもし出す香味は、
心気を整える効果があります。

・果汁にはビタミンCとクエン酸、果糖が豊富に含まれ、
胃腸を刺激して消化吸収を助けます。


●疲労回復

・クエン酸は利尿作用、浄血作用があり、疲労の原因となる物質を取り除き、
細胞の新陳代謝を活発にします、そのため疲労回復に効果があります。

・すだちの皮にはビタミンAが豊富で他にもたんぱく質、脂質、糖質、繊維、
灰分など多種類の栄養素が多く含まれています。


●減塩効果
・すだちを使うことによって醤油など塩分の多い調味料を控えることができます。
またすだちにはレモンの2.5倍のカリウムが含まれていて、
体内の塩分を排出させる効果があります。

ヨーグルトダイエット、実際どうなのでしょうか?

ちょっと今回は長いですが、

しっかりお伝えしていきます。



ヨーグルトが体に与える効果として最も有名なのは便秘解消。





便通がよくなることがダイエットにもつながるヨーグルトですが、
ただヨーグルトを食べていれば痩せるというわけではありません。





今回は、ヨーグルトのダイエット効果と、
ヨーグルトを食生活に取り入れて効率よくダイエットを成功させる秘訣などをご紹介したいと思います。




ヨーグルトはダイエットに効果大!



発酵食品のヨーグルトはダイエット効果が◎
ヨーグルトの特徴は、なんといっても牛乳に「乳酸菌」を加えた発酵食品であるということ。私たちのお腹の中には「乳酸菌」をはじめとするたくさんの腸内細菌が住んでいるのですが、重さにすると1kgにもなるとか!



なかでもヨーグルトの中にある「乳酸菌」は体にとって良い働きをする「善玉菌」とよばれ、乳糖などの糖類を栄養源にして酸を作り出し、これらの酸が腸を刺激することで便秘予防効果が期待できます。





腸の調子が良くなるということは、腸の運動量が増えるということなので基礎代謝量アップにもなり、痩せ体質にもつながります。





また、「乳酸菌」によって作られる酸は、病原菌や食中毒菌といった有害な菌=「悪玉菌」の増殖も抑えるため、免疫力アップにも効果的といえます。最近の研究では、花粉症の発生に関与する免疫細胞の活性を抑えてくれることもわかってきました。





次のページでは「ヨーグルトダイエット」に向いているヨーグルトについてご紹介します。

「ヨーグルトダイエット」に向いているヨーグルトは?

 
この「乳酸菌」には何千という種類があるのですが、強い「乳酸菌」でも数100億個の中から直接腸に届くことができるのは、ほんのわずかの量だといわれています。





では、どの「乳酸菌」が配合されたヨーグルトを食べれば一番効果があるのか? というと、それぞれの体質によって違うので、色々試して自分に合う「乳酸菌」を選ぶのが◎。そこで、以下で代表的な「乳酸菌」の種類をご紹介します。





□ヤクルト菌


飲み物の名前にもなっているヤクルト菌は、元々体内に存在している善玉菌の1つ。微生物の研究をしていた日本人博士が、強く生き延びられるヤクルト菌を増やすことに成功。身体の中の胃液に負けないように、増やしてどんどん強くすることで現在の形になり、腸により多くの菌が届くようになっているのが特徴です。学名は、ラクトバチルスカゼイシロタ株です。





□ビフィズス菌
ヤクルト菌と同じく、ビフィズス菌も元から体内に存在している善玉菌。血液を固める力のあるビタミンKや、身体を丈夫にするビタミンBなどを腸の中でまとめて吸収させてくれる働きがあります。また、腸内を刺激して害となる物質を体の外へと出す働きもあります。





□クレモリス菌
カスピ海ヨーグルトの中に多く含まれている乳酸菌がクレモリス菌で、粘り気があるのが特徴です。血液をサラサラにする効果があると同時に、腸内の水分を適度に保ち、不要な物質を外へ出してくれます。





□LG21
明治乳業などの研究で新しく開発されたのがLG21。通常の乳酸菌の多くは、胃酸や胆汁で弱められてしまい、腸まで届くことができるのはわずかだったのですが、LG21は胃の中で働くことのできる菌なので、胃の中に潜んでいるピロリ菌と戦うことができるのが特徴です。

これらの「乳酸菌」は、体内に入ったとしても生きているのは数日間で外へ出て行ってしまうので、一度に多量に摂取せず、毎日少しずつ取り入れようにしましょう。






ヨーグルトの栄養成分と効果
ヨーグルトの原材料の中でもっとも多く含まれているのは牛乳です。牛乳は、完全栄養食品といわれるほど優れた食品で、良質のタンパク質やカルシウムなど多く含んでいます。



・タンパク質
牛乳などに含まれているタンパク質の一部が分解されてアミノ酸になるため、体内で消化・吸収されやすくなります。



・カルシウム
牛乳はカルシウムの吸収率が高い食品。ヨーグルトは発酵によってカゼインホスホペプチドという、さらに吸収されやすい成分に変化します。



・アミノ酸
牛乳と比較して最も違いが出てくるのがアミノ酸。タンパク質の量はそれほど差がありませんが、乳酸菌があることによってアミノ酸が牛乳の3~4倍多く含まれていて、胃を守る働きをしたり、消化の助けをしたりしてくれます。





そのほか、ヨーグルトには生活習慣病の原因となるコレステロールを下げる働きがあったり、脂質や糖質の代謝の働きをするビタミンB2を豊富に含むので、ダイエットにもつながります。



次のページでは、「ヨーグルトダイエット」のための効果的な食べ方についてご紹介します。

「ヨーグルトダイエット」のための効果的な食べ方

ヨーグルトでダイエット効果パワーアップ!
ヨーグルトのもつ効能をよりパワーアップさせるためには、食物繊維やオリゴ糖と一緒に食べるとよいでしょう。特に果物などに含まれる食物繊維は、体内の消化酵素によって分解されないので、消化・吸収されないまま大腸に運ばれます。そのため、大腸内にある乳酸菌をはじめとする善玉菌の栄養源となり、便通をスムーズに。
また、オリゴ糖も善玉菌のエサになり腸内環境を整える働きがあるのでオススメです。





その他、生姜の皮を剥いてすりおろしたものをトッピングすれば体を温める効果が、シナモンパウダーをふりかければ代謝アップの効果が、スライスしたアーモンドと一緒に食べれば便通促進効果も期待できます。

さらに、1日のどこで食べるといいのか? という点について以下でご紹介します。



・朝ヨーグルトの利点
朝食にヨーグルトを食べることで体を活動的にする働きがあります。また、腸が刺激されて排便のタイミングが整い、お腹の調子を整えてくれます。朝食を摂る習慣がない人でも、ヨーグルトなら手軽に食べられるのではないでしょうか!?



・昼ヨーグルトの利点
ランチにヨーグルトを加えると、外食などで不足しがちなミネラルが補給できます。空腹時に食べると乳酸菌の種類によっては胃酸に負けてしまう可能性があるので、デザートとして食べるのが◎。



・おやつ&夜食ヨーグルトの利点
お菓子などに比べて低カロリーなので、小腹がすいた時、ダイエット中でも安心して食べられます。消化もよいので体に負担がかかることもありません。





ヨーグルトでプチ断食!
ヨーグルトの効能を最大限活用してダイエット効果を高めたい人は、プチ断食がオススメです。週末の2日間を利用してできるので、暴飲暴食が続いてしまったり、デトックスをしたい場合は、月に一度の週末ヨーグルト断食を習慣にするとよいでしょう。



ヨーグルトによるプチ断食は、善玉菌を増やし腸内環境を改善できます。また、ヨーグルトに含まれるタンパク質やミネラル分によって、筋肉を落とさず脂肪燃焼に必要な栄養分を補いながら安全にダイエットができることが可能です。ドリンクだけを飲むプチ断食に比べると、ヨーグルトを食べることで、多少は空腹のストレスをやわらげることもできます。



<ヨーグルトプチ断食の方法>


・2日間は、毎食ヨーグルト(市販の100~120gのもの)と野菜ジュース(200~400ml)を摂取
・1日に1.5~2リットルの水を300mlぐらいづつ飲む
・断食明け(3日目)の朝食は、お粥など消化のよいものを食べる



ヨーグルトプチ断食後は味覚も敏感になり、食生活を改善する良いきっかけにもなりますよ。



「ヨーグルトダイエット」は、規則正しい食生活、生活習慣、運動という基本的なダイエットをやったうえで、さらに効果をあげるためのサポート役として取り入れるのがおすすめ!

スキンケアの嘘の常識!

一般的に広まってしまったスキンケアの嘘の常識があります。

それをしっかりと理由を踏まえて紹介していきます。

1つでも当てはまってしまった人は早急に改善することをおすすめします!





・洗顔が一番大切で出来るだけ何回も洗うことが大切!?

→お肌が乾燥してボロボロになりますので洗顔は朝と夜の2回にとどめておきましょう。




・洗顔が面倒…拭き取る洗顔ペーパーでも大丈夫!?

→軽く落ちると言うことはキツイ活性剤が入っていることを指します。
間違いなくそれを続けることはお肌にダメージが蓄積されてしまうことに繋がってしまいます。




・新陳代謝のためナイロンタオルで角質を完全に落とすの!?

→角質が出来るだけ自然に落とす必要があります。
本来は、保湿剤の役割を果たしているため毎日落としてはいけません。




・マッサージでリンパを刺激しシミやシワをなくせる!?

→マッサージ自体は小顔効果がありますが、シミやシワはなかなか取れません。
もちろんマッサージで摩擦が発生するため非常に危険!




・ニキビはつぶすと早く治る!?

→これは大きな間違いで菌が感染しやすい無防備な状態になります。その上痕が残りやすく、綺麗なお肌から遠のいてしまいます。ニキビについつい触ってしまうのも絶対によくないのでしっかりと別記事で説明したニキビ対策をしていくことをおすすめします。

水泳、脚やせについて

水泳と脚やせについてですが、水泳をしていると足が細くなるような気がしますよね。




水泳というのは有酸素うんどうのなかでもとくにしょうひカロリーが高いスポーツといえるとおもいますし、水中でウォーきんぐをするとダイエットにこうか的といいますから、脚やせをしたいと思っている人は水の抵抗をつかって脚やせダイエットにつなげるといいかも知れませんね。




ちょっと脚やせダイエットに水泳をするのはキツイという人の場合には、水中ウォーキングでもいいかも知れませんね。




脚やせに水泳は効果があるのでしょうか。




水泳をして脚やせを実感できるということはうれしいことですが、水泳をしていると足に筋肉がつきますから、脚のむくみも老廃物も排出されやすい体質になります。




脚やせを実現させるために何かダイエットとしてうんどうをはじめようと思っている人は、水泳をしてみるというのもいいかも知れませんね。




水泳をしている人たちの足を見てみるとすらっとしていて、まっすぐでとてもスタいるがいいようにみえます。

脚やせのために水泳を利用するというのはとてもいいことなので、水泳なら自分のペースで進められますし、脚やせをしたいと思って運動をしたいと思っている人にとっては水泳はおすすめです♪

間違ったスキンケア

スキンケアについて、たくさんの情報が飛び交っていると思います。

そんななかで間違ったスキンケア方法があります。

もちろん知らないうちに皆さんも実施している可能性がありますので
ここで紹介しているものは早急に改善してくださいね。





■パッティングする程成分が浸透する!?

この方法はたくさんの方がしているスキンケアなのではないでしょうか?これは大きく間違っている訳ではありませんが、お肌によくないのは「刺激」です。もちろん、パッティングが効果あるのか?と言われればそれは「効果がない」と言ってしまっても過言ではありません。医学的にも立証されていないためあまりおすすめできるスキンケア方法ではありません。お肌に刺激を与えないためにもできるだけパッティングは控えましょう。


■マッサージが美顔への近道!?

正直に言うと、マッサージと美顔への関係性はまったくありません。美顔は美顔であり、マッサージはマッサージなのです。効果が別々であるため正しい処置が必要になってきます。まずマッサージと言うのはリンパを刺激してむくみなどをとるため小顔効果があると言われています。しかし、美顔としてマッサージをしてしまうとそれにともなった摩擦などでお肌に刺激となり、美顔への道は遠のいてしまいます。美しいお肌にするにはしっかり水分を与えてお肌の生まれ変わりを正常にしてあげることが近道なのです。もちろんクレンジングなどでの洗いすぎにも注意が必要ですね。


■コラーゲンってまったく効果がないの!?

これは非常に難しい問題でもあります。医学的にも綺麗に意見が別れているのも事実です。しかし、理論的にいえばコラーゲンが直接お肌には浸透しません。また、コラーゲンを飲むとアミノ酸に分解されてしまうので効果がないと言われています。しかし、このアミノ酸は¥の摂取できる絶対量を増設してくれるのがこのコラーゲンだったりするので効果があるのはあるのであsす。どちらにしても、しっかりとした紫外線対策に加えて保湿などのケアが一番大切なのです。


■化粧水はコットンと手ではどっちがいいの!?

間違いなくコットン派です(笑)まず、手に化粧水をつけてからでは手自体も皮膚なのでほとんどの成分を手にもっていかれてしまいます。しかし、手は温度が高いため化粧水を温めてくれるのでお肌にはいいと言われています。この温度にも問題があり、洗顔で洗ったあとは毛穴が開いたままなので冷たい化粧水をコットンで付けることで綺麗なまま毛穴を閉じてあげることも必要なのです!

ビタミンはお肌の味方

お肌にはビタミンが大切であることは誰しもがご存知であると思いますが、ここではビタミン類の主な働きをご紹介していきたいと思います♪



■ビタミンA
――――――――――――――――――――――――
お肌の新陳代謝を活発にする働きがあり、細胞や粘膜の生む大切なビタミンだと言われています。したがってこのビタミンAがなくなるとお肌が乾燥してしまったり、角層が厚くなってしまいます。


■ビタミンB
――――――――――――――――――――――――
これらはいろいろな種類が存在しており、そのなかでもバランス良く摂取することが大切になってきます。

※ビタミンB2
血液循環を良くする働きがあるため、お肌にはなくれはならない成分です。

※ビタミンB3
糖質や脂質の代謝に大きく関わっている成分であるため、摂取を怠ると日光過敏症といって皮膚病の一種にかかる可能性が出てきてしまいます。

※ビタミンB6
アミノ酸の代謝のために必要なビタミンであり、ニキビなどの肌荒れと大きな関係性があると言われています。しっかり摂取することをおすすめします。

※ビタミンB12
血液中の赤血球を作りだし神経細胞などの修復などといった細胞の誕生に直接的に関わっている成分でありシミの対策に有効です。もちろん不足になるとシミが出てしまいます。

※葉酸
これはビタミンB12と似た働きをしてくれます。特に、妊婦さんはこれを大量に摂取すると妊婦さん独特のシミが解消されると言われています。


■ビタミンC
――――――――――――――――――――――――
これは大変スキンケアには大切な栄養素で、美白に大きく関わっています。コラーゲンなどの生成にも関わり日焼け対策に一役かっています。美容には絶対に必要といっていいほど必ず摂取するようにした方が良いですよ!!

化粧なおしがいらない!?

毎朝、女性であれば化粧をする方が

時間もないのに…それでも化粧をする。



それなのに昼や夕方になると化粧が崩れてしまう。

といった方少ないくないと思います。


今回はそんな悩みを解消!








・化粧が崩れる原因



化粧が崩れる大きな原因といわれているのが、皮脂からでるテカリが原因なのです。ということはこの皮脂をなんとかすることが解決に繋がりますよね。皮脂の吸水性に特化しているパウダーがお勧めですよ!







・化粧が崩れる原因の疑問



上記で書きましたが原因は皮脂です。それに一番注意すべき点は、「Tゾーン」と言われています。ここが一番皮脂が出る箇所なのでファンデーションの膜から浮き出てくることだってあります。ファンデーション自体を均等に塗れていない場合はそもそもにじむ可能性だってあるのです。

これに関しては、化粧下地をしっかり着けることをお勧めします。これは皮脂が浮き出てるのを防ぐ効果もありますし、夏で乾燥をよくする人であればリキッドタイプがお勧めです。これで綺麗なメイクが出来ることでしょう♪







・魔法のメイクアップ術の手順



1、下地を7ミリくらいを手に取ったあと顎・両頬・鼻・額の5箇所にチョンと置いたあと両手で顔全体になじませます。



2、ファンデーションのパフを取り、顔の縦半分を塗っていきます。頬→額→鼻筋→小鼻→口元→あご→目元→フェイスラインの順番で丁寧に塗っていきます。




3、ここで毛穴が気になる場合は、上記の手順の際に片手で頬を持ち上げながらだ螺旋を描くようにファンデーションを塗る必要があります。



ここで単純な注意なんですが、薄く丁寧に目元と小鼻と口元には特に気を配って塗ってみてください!





かなり変わると思うので、ぜひお試しください!

肌は寝てる時に復活する!?

この社会ですから睡眠不足になりがちです

けどそれは本当にお肌に悪いと言われています。



できるだけ早く睡眠をとるようにするだけでも
変わってきます!




・細胞分裂は睡眠中に行われる



人間のお肌というのは寝ている時に細胞分裂を行うのでそこで再生をします。その細胞分裂をするタイミングと言うのが「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」と言う寝ている脳のサイクル内で行われます。人間の脳は睡眠中90分毎に「浅い眠り」(レム睡眠)と「深い眠り」(ノンレム睡眠)をくり返します。その最初のワンサイクルである3時間が一番お肌の細胞分裂には大切な時間と言われています。そうです、お肌の再生時間ということになります。なのでしっかりと3時間以上の睡眠を心がけることが大切なのです☆





・就寝時間に要注意!?




お肌に大影響を与えるホルモン分泌は体内時計が大きな要因となっています。これはいくらたくさん睡眠をとったとしても就寝時間がバラバラであれば体内時計も狂ってしまいホルモン分泌がされにくくなります。なのでしっかりと決まった時間に寝るように習慣づけることが大切なのです☆もちろん、週末の休日に寝だめをするのも意味がありません。ここで勘違いしないようにまとめるとお肌への大切なことは「何時間寝たのか?」ではなく「一定のリズムを保つ」ことが本当に大切なのです。まずは、就寝習慣からスキンケアをはじめてみてはどうでしょうか?

化粧崩れの予防!!

化粧下地は化粧を崩れる予防になります。

化粧が崩れると言うことはスッピンよりもみたくないもの。

ここでしっかりと化粧下地の塗り方をご紹介します☆




◆化粧下地の本当の意味



化粧下地をすることで厚化粧を避けることができます。もちろん、個人差はありますが化粧下地をするのとしないのでは天

と地くらいの塗り具合の差が生まれます。メイクアップの基本は基礎からです!どんな時でも化粧下地はわすれないように

心がけましょう。





◆化粧下地の正しい塗り方と手順



化粧下地の量ですが、まず種類によって異なります。クリーム状やジェル状であれば真珠1個分が適量と言われていますが

、乳液状であれば硬貨サイズが適量です。この量を踏まえて次は塗る手順に移ります。その適量を指先に取り額→鼻→顎→

両頬と順番につけて顔全体になじませていきます。









それが終われば最後に手の平をつかって全体を押さえつけながらなじませるとより良いでしょう♪






◆大切なアドバイス



UVクリームなどの日焼け止めクリームを顔につけたあとのファンデーションを実施している人はすぐにやめてください。化

粧下地代わりにUVクリームを塗ることはあまり良くありません。手を抜かずにしっかりと化粧下地をつけてからファンデー

ションをつけることを大切にしていきましょう☆もしも、化粧下地やファンデーションにUVカット成分が入ってる場合もあ

りますが、その上から軽くでいいのでUVカットクリームを塗ることをお勧めします。


どろ豆乳石鹸【どろあわわ】の本当の効果

今回は「どろ豆乳石鹸 」について

少しお話したいと思います♪




これはもともとお笑いの「くわばたりえ」さんがご紹介してたんです!!

私は、それを知る前から使用をしてたんですけど

それがきっかけで人気が急上昇している石鹸なんです。




かなり美白の効果が凄くて

なかなかこういった美容用品には出会えないですもんー(´;ω;`)



これだけスキンケアの豆知識を提供していても、

1個1個そういった美容用品に関しては、

試してみないことにはわからないですからねぇ。。。



だから、


結構試しながらやっと見つけて…ずっと愛用している石鹸です☆

美容用品ってかなりの種類がありますもんね。。。ヽ(;´ω`)ノ







※泡はこんな感じでネット仕様でもちもち弾力のある泡ができます。







実はこの「どろあわわ 」はスキンケア以外にも使えるんです♪



首・ひじ・膝・手



これらは年齢が出やすい部位なので

この石鹸で洗えばかなりの美容効果があります。

しかもあまり大きな声で言えませんが。。。



乳首なんかも洗うと効果があるんですよ~!w

すごくないですか??(;゚Д゚)!

何もしないスキンケア・角質培養とスキンケアの謎

「なにもしないスキンケア」とも言える角質培養と、
クリームのみでのスキンケアについてご紹介していきたいと思います。










■角質培養の意味とは?



普段の洗顔で素肌が綺麗になろうとする「再生」の邪魔をしていることをさします。
まず、洗顔も大切ですがこれは汚れを落とす行為に加えて大切な角質なども全部剥がれ落としてしまっているのです。
角質はある程度残しておく必要があり、保持できなければ肌トラブルの原因になってしまいます。
それで「垢ため」と言い、本当の意味での「なにもしない」ことが前提のスキンケアの方法となります。









■角質培養の方法とは?



単に上記で説明したように「洗顔で角質を落としてしまってはトラブルになるので、洗顔しちゃ駄目なんだ…」
っていう意味でなく、洗顔はしてください。ただ、この角質培養というのは「擦る」ことを避けて欲しいのです。
洗顔の際も擦らずに意識して丁寧に普段よりも2倍~3倍の時間をかけてゆっくり洗ってください。
(石鹸であれば弾力のある泡で洗うことで摩擦を抑えることが出来るのでどろ豆乳石鹸がおススメです。
もちろん、化粧水や乳液なども使用しても大丈夫ですがニキビなどには乳液はあまりよくないので
化粧水だけでも問題ありません。









■角質培養の効果



洗顔、化粧水、乳液など体に合わない成分もやはり入っているものです。
なので本当の理想は、洗顔のみであとは肌の再生力にまかせます。
しかし、「擦らない」が前提なのを忘れてはいけません。
それを続けていくと必ず綺麗な肌になります。
しかし、難点なのが「肌が暴れだす」ということです。
今まで洗顔で角質をゴシゴシ落としては化粧水と乳液などでフォローしていた肌は薄くなっています。
お肌を厚くするにはそれなりの悪化をとおりこさないといけません。
簡単に言えば、お肌(皮膚)を過保護に育てていたということですね。
成功すればシワなども綺麗になり化粧もナチュラルで大丈夫ですし、スキンケアも楽に済ますことが出来ます。









※クリームのみのスキンケアって?



クリームのみのスキンケアはあまりお勧めできません。
あくまでクリームは保湿を維持させるためのものです。
これだけ本当に色々な情報がありますので「情報の迷子」になってしまうかもしれませんが、
基本的にはクリームの成分にもよりますが私はあまり聴いたことがありません。
(成分や効能によってはあるかもしれません)やはり、「努力」が一番の「綺麗」になると思っています。
楽がしたのであれば、角質培養を根気強く実施することが重要ですね!!!

プロフィール

きれいになりたい、リオリオだぉ♪

Author:きれいになりたい、リオリオだぉ♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。