スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキンケアの順番の大切さ

スキンケアの順番の大切さ

スキンケア


化粧品には、化粧水、美容液、乳液等、いくつかの種類があります。

これらの化粧品の使用する順番についてですが、
順番を間違えると効果が半分以下になってしまうといわれています。

なぜ、効果が薄れるのかについて簡単にふれておきます。

まず、お肌に階層があることについては前述のとおりですが、
表皮・真皮に対し順番に成分を与えていく必要があります。

しかし、乾燥から防ぐための保湿効果を目的とし、表皮に油分を与えたとします。

この段階で、お肌に閉じ込めたい水分を与えても、
表面の油分が水分を弾いてしまい、お肌の中へ水分が届かなくなります。

というように、化粧品の使用する順番はとても大切なことなのです。正しい順番で化粧品を使用していき、ぷるぷるな肌になるよう改善していきましょう。


正しいスキンケアの順番

まずはじめに、お肌にきちんと美容成分が浸透するように、クレンジング・洗顔をおこない、お肌をリセットします。
次に、化粧水を使用します。クレンジングを行った後は、お肌の油分も含め取り除いているため、乾燥しやすい状態となっていますので、たっぷりと化粧水を使用してください。
次に美容液です。水分がお肌にいきわたってから、美容液を使用します。水分がある程度、お肌にいきわたっていると、美容液もお肌に浸透しやすくなります。
以後は、乳液やクリームを使用してください。乳液とクリームでは、乳液の方が油分が少ないため乳液を先に使用してください。
スポンサーサイト

フェイスパック

フェイスパックは、毛穴の汚れを取り除き血行も良くなりますが、
頻繁におこなうと逆に肌へのダメージが大きくなってしまいます。


週に1、2回程度にしておきましょう。


肌荒れやニキビなど肌にトラブルが起きている時、
肌が敏感になっている生理前の使用も避けたほうが良いです。


ガスールの粉末を水で溶かす手作りの 「泥パック」 はおすすめできます。


ガスールは汚れを落とす洗浄力があり、
ミネラルを豊富に含んでいて保湿力がある天然の粘土です。


毛穴の汚れを取り、肌を白くしてくれる美白効果もあります。


水で溶かすだけでなく、乾燥肌の方はヨーグルトとやハチミツ、
アロマオイルを加えるとより保湿効果を期待できます。


パックとしてだけでなく、髪の毛を洗ったり洗顔にも使用できます。
また、1000円以下で購入でき、手頃かつ効果が高いので良いのではと思います。

化粧水 コットン

化粧水は手ではなくコットンを使ってつけたほうが、
同じ量でもつけた時の効果が上がります。


小鼻や目の回りなどの細かい部分にもしっかりとつけることが出来るので、
その点でも便利です。


毛羽立ちの少ない天然の素材を使用しているコットンでしたら、
肌が弱い方でも安心です。


化粧水をつける時はたっぷりとつけましょう。


1回の使用量は500円玉くらいが目安です。


化粧水はケチケチしないで顔全体にたっぷりとつけて下さい。


スキンケアの基本は、肌の水分と油分を正常に保つことで、
美肌とは、肌の水分と油分のバランスがちょうどよいバランスにあることをいいます。


スキンケアでいちばん大切なことは充分に水分を与えてあげることです。


最近は1年中どこに行ってもエアコンがかかりっぱなし、
紫外線も1年中降り注がれている環境で女性の肌は乾燥しやすくなっています。


にきびやオイリー肌の方でも肌の内側は乾燥している方もたくさんいます。


どんな肌タイプでも、まずは水分です。


水分を充分に補給してあげるだけでも肌質やトラブルを改善することができますよ。

乳液のパック

肌が乾燥していると、
ザラついたり目の周りの小じわが目立ったりします。


そんな時は一度、乳液かクリームを使って
パックをしてみては如何でしょうか?


入浴中に普段使っているよりも3倍くらい多めの乳液かクリームを顔全体、
または特に乾燥が気になる部分にはたっぷりとつけて15分くらいおきます。


お風呂の蒸気で毛穴が開いて潤い、
栄養をたっぷりと吸収しますので、
しっとりとして肌のハリとツヤがよみがえります。


お風呂から上がった後は、いつも通り化粧水、
美容液、乳液またはクリームでしっかりとお手入れして下さい。

スキンケアの基本

高い化粧品をそろえて使っているのに効果が出ない、
毎日きちんとスキンケアしているのに乾燥していて肌のハリ、
ツヤも無いという方…基礎化粧品の使い方や順番を間違っているということはありませんか?




とても高いブランド物で、効果も高いといわれている化粧品を使っていても、
使用する順番を間違えていると、その効果は半分以下になってしまいます。




化粧水、美容液、乳液またはクリームという正しい順番で使うと、
化粧品の水分、栄養分が肌に浸透して効果を発揮します。




まず化粧水でたっぷりと水分を与えて、肌の栄養分を与える美容液で保湿し、
最後に油分を含んだ乳液またはクリームを使って肌の水分、
栄養分を逃がさないようにふたをします!




例えば、化粧水、クリームの後に美容液を使用している方は意外と多くいるようです。




クリームの後に美容液を使用するということは、クリームの油分が顔の皮膚の上に膜を張り、
その後に重ねた美容液が充分に浸透することのさまたげになりますので注意しましょう。

プロフィール

きれいになりたい、リオリオだぉ♪

Author:きれいになりたい、リオリオだぉ♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。